Healing Salon Amenohoshifuneのブログ

ヒプノセラピストが日々思うこと、感じることをつづっています。

四季の中に

f:id:hs-amenohoshifune:20190506124410j:plain


こんにちは。

ブログを訪問くださり、ありがとうございます。

 

 


みなさんはいま、人生の中でどの季節を迎えていますでしょうか。 

 

と言いますのは

人生を四季で例えるとみなさんは今どのあたりにいらっしゃるかということです。

 

 

私を例にあげて述べますと

私はちょうど夏の終わりを迎えていて

これから秋へと、そんな頃にさしかかっている感じです。

 

 

もちろん個人差はありますでしょう。

 

私はただいま40歳手前ですが

もう夏をそろそろ終えて、長い秋を楽しもうかなと考えているところです。

秋の長い夜を楽しむと言い換えても良いですね。

 

 

 

命を与えられて現世へと誕生し

ヒトから人間へと成長する

柔らかさとあどけなさの漂いから

私を求めて

桜はしずかに 光の中に昇華されゆく

 

 

水面に散らばった光の結晶が いつまでも永遠へと輝きつづけるかのように

私が萌芽し 私を求めてやまなく 波の奥底まで浸透する

広大な星々の真下 やがて音もなく静かにおとずれる

風のそよぎの中に たしかな私を感じとって

 

 

美しい彼の地に抱かれるべく 生まれたのだと 降りてくる

真我へと 原始の眠りへ終わりを告げる

ラピスラズリの星とともに いかに在りたいか

それらの息吹と合わせるように

紅く彩る虚空を 手の平に柔らかくさし込んでくる寂光を

詠うように 心に映し愛しんでゆく

 

 

 

初夏の日差し眩しく 緑萌えゆくこの季節に

私は自分の中にヒグラシの声を聴いています。

そこにはこれから魅せてくれる、儚くも美しい秋の様が

いくつものエッジとなり、層になって心に語りかけてくる・・・

そんな情景が、ただただ広がっています。

 

 

無常の現世において

一つひとつの季節を自分の心で感じて

自分の魂と重ね合わせて

美しい生を過ごしていけたらと

そんな風に思う今日この頃です。

 

GWも今日で最後。

佳き日をお過ごしくださいませ。

 

 

 

テラに愛をこめて

 

♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢

ただいまのところ、初回のセッションをドネーションにて受け付けています。

ドネーションとは、セッションを受けた後に、そのセッションに対して支払いたい金額をクライアント様自身に決めていただいてお支払いいただくというものです。

こちらは期間を設けさせてもらっていますのでご了承ください。

 

お申し込みはこちらより

セッションのご案内 | Healing Salon Amenohoshifune

♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢